top of page
  • suzukikanemata

日米協会

【🇯🇵秋田日米協会創立20周年🇺🇸】

政治的な日米関係はプロがなんとかしてくれているので

我々一般人は、対人関係・ビジネスの面からアメリカとの国際交流を広げて知見を深めよう!という目的で日米協会に所属しています。

今回は記念すべき20周年の晩餐会に出席して来ました。

全国日米協会会長の藤崎一郎氏の講演を生で拝聴。

藤崎会長は元外交官で、ウィットに富んで大変ユニークなお人柄が垣間見える著書やオンラインセミナーが大人気な日米を繋ぐカリスマです。

そして初代内閣総理大臣伊藤博文の玄孫!

在日アメリカ大使館の方々を始めとし、所謂上級国民の方と畏れ多くも酒を酌み交わすという貴重な経験をさせていただきました。

古来より継承される伝統文化である稲作、

一時期はお金や株式の代わりともされた米、

食文化の多様性から国内で米は需要減少という現実。

今後の日本での米の立ち位置は成るようにしかならないと思いますが

私は秋田の米に可能性を感じており、

もうちょっとだけ 米を広める悪あがきをしてみようと思っています。

それは人と食品は違えども

アメリカの移民の歴史から現在の多民族国家の現状にも通づるものがあるのではないかと考えています。

つまり、

藤崎一郎氏めっちゃかっこよかったということです。

あと、こういう場でお酒はほどほどに飲むのがスマートみたいです。

何はともあれ

Congrats on 20th anniversary!

閲覧数:17回

Comments


bottom of page